スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お楽しみの映画たち。

20147 2435


10/18 すれちがいのダイアリー  /  神様メール


11/8  ロイヤルナイト   / ルーム

   ルームは思っていたのと全然違った。もっと救いのない話だと思っていたけど
   暖かいところもあってよかった。



11/22  ブルックリン   /  これが私の人生設計

   ブルックリンでの服たちがとてもよかった。
   かわいいコートが特に好き。
   ロングのコート、ふわふわのスカート。

   大好きな服たちだった。

  女性にしかきられない服たち。
  私もいつもオシャレします。


12/6   「海よりもまだ深く」  「リップヴァンウィンクルの花嫁」

   
    「リップヴァンウィンクルの花嫁」 絵がとてもよかった。
      ずっと白いイメージの絵。
      すごくよかった。
   「海よりもまだ深く」
      どの人の気持ちもよくわかる。
      沢山、笑うけど、心に染み入る。





スポンサーサイト

お楽しみの映画の日。「レバァナント」「サウスポー」

「レバァナント」 おもしろかった。
ずっと、集中してみてしまいました。

カラーなのに、まるで白黒映画みたいな絵。
色がついているのは血だけって、


「サウスポー」

ボクシングの映画はどれもおもしろい。
それに加えて親子の絆。

お楽しみの映画の日。「さざなみ」「最高の花嫁」

台風で雨だったけど、映画。

「さざなみ」
長い時間で愛のかたちが少しずつ変わってくる感じ。
大好きなんだけど、若い頃の愛とは変わってきて。

そんなこと考えました。

「最高の花嫁」

何回も笑いました。


お楽しみの映画の日「リリーのすべて」「キャロル」

「リリーのすべて」

女になりたい男性1人。


「キャロル」

女同士で愛をわかちあいたい女性2人。


どちらも愛にあふれているのに、切なく哀しい。
人はどこまで世間の目にまどわされずに、
純粋に愛にいきられるか?
哀しいね。


映画館をでたところで
かなり年配のおばあさまが
「こればっかりはしょうがないわね」と
つぶやく。
「そうだよね」と
心の中でうなずく私。

自分には、たぶん関係ないような話かと思ってみても、
どちらも胸がはりさけそうに
切なくなるのは、何故?
涙あふれてとまらない。

なんかとても、いい2本だった。

お楽しみの映画の日「スポットライト 世紀のスクープ」、「マネー・ショート 華麗なる大逆転」

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」

お金に関する言葉がむずかしくて、
それについていくのが、いっぱいいっぱいで
おもそろさまでいけなかった。


「スポットライト 世紀のスクープ」

よくきくけど、それは噂でしょといううことがほんとうのことでした。
宗教と地域の日チビとといろんなことがいりまじって
まかりとおているさまざまなこと。

ほんとうに、よくある話だったんですね。


プロフィール

uranma418

Author:uranma418
仕事と雑用に追われる毎日。
でも、楽しいこと、追いかけたい。
いろんなものを作ったり、
おでかけしたり、
映画をみたり、
オヤツをたべたり。

可愛いもの、大好き。
オシャレ、大好き。

4人家族、動物多数。
東京の田舎、在住。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。